マンションの屋上緑化 大規模修繕工事 防水工事なら北海道室蘭市のフジ美建工業へ

 


フジ美建工業株式会社
〒051-0036
北海道室蘭市祝津町1丁目5-9
TEL 0143-26-2020
FAX 0143-26-2021
E-mail : fuji-y_t@fujibiken.com
 
光触媒について

建物の外壁塗装は施工直後はきれいでも、時間の経過とともに、カビや雨筋汚れなどで外観を
損なってしまいます。光触媒を活用したハイドロテクト技術は光が汚れを分解し、雨が汚れを洗
い落とします。


光触媒とは?
光触媒とは、光を吸収することで他の物質に化学反応を引き起こす働きをする物質のことです。
ハイドロテクト技術では光触媒の一種である酸化チタンを使用しています。


ハイドロテクト技術のメリット
ホコリやチリを寄せつけません
紫外線と結合することによって、親水性のある活性
酸素が雨により汚れを洗い流す、セルフクリーニン
グ効果を発揮します。帯電防止効果により、空気中
の汚れを寄せつけません。
洗浄のみ
洗浄+クリアコート
抜群の防カビ・防藻性能
右の写真は、50日間藻を培養した評価結果(数年相
当)です。

防藻剤を添加している一般塗料では2〜3年のうちに
、防藻剤が溶け出して効果が失われます。しかし、
劣化促進試験をした水性カラーコートの効果は、約
12〜15年経過相当後でも防藻、防カビ効果が期待
できます。
一般塗料防藻
使用
水性カラーコート
高い大気浄化能力
工場の排煙や車の排気ガスなどに含まれる「NOx(窒素酸化物)」などの有害物質を分解する
はたらきがあります。その空気浄化能力ははポプラ16本分に相当します。
高耐久性
15年相当の促進耐候性試験でも、光沢劣化はほとんど見られず、優れた耐久性を発揮しま
す。
施工例
ハイドロテクト技術を駆使したハイドロテクトクリアコートを使用した物件をご紹介いたします。

TOTO虎ノ門ビル
向かって右半分にクリアコートを塗工、左半分は塗工せず、ハイドロテクトの塗工効果が比較
できるようになっています。交通量の多い通り面して建っているビルですが、施工より4年半経
過後もきれいな状態を維持しており、塗り分けによる効果比較が一目で確認できます。
施工後4年半が経過したTOTO虎ノ門ビル

ご相談・無料見積りはこちら